同じ花材の花束とアレンジメント

Pocket

祝花

お客様より社内で行われる贈呈式のご注文を頂きました。

まず、贈呈式では花束をお渡しする。

贈呈される方が遠方ということもあり、そのまま持ち帰るには荷物になって負担をかけてしまうという担当者様の気遣いでした。

後日、ご自宅の方に同じ花材で作ったアレンジメントが届くようにご注文頂きました。

それも担当者様から家に花束が届くより、花瓶に入れかえなくても花瓶がない場合であったとしても、そのまま飾れるアレンジメントの方がという担当者様の気遣いでした。

何て素敵な担当者様!!!と思ったのと同時に、それをOKした株式会社〇〇様も太っ腹でまた素敵ですよね。

アレンジメントに立てているメッセージカードも担当者様がご用意されたもので、お見せできませんが感謝のお気持ちが詰まった心温まる内容でした。

花を受け取った方は日々の労いの言葉と気遣いに喜んでいるに違いないですよね。

きっと「頑張ってきてよかった~!また頑張ろう!」という気持ちになっていらっしゃるのではないでしょうか?

こちらの株式会社〇〇様が発展し続けている理由を垣間見れました。

一人の人を大切にされる姿勢に感動し、とても勉強になりました。

 

今回はご注文頂いた数も多かったので直接配達にお伺いさせて頂きましたが、花束の仕上げりも大変喜んでくださいました。

アレンジメントも発送後に画像をメールさせて頂き、ご丁寧なお礼のお返事も下さいました。

花束プレゼント

 

アレンジメント花プレゼント

 

こちらのブログを読まれて興味を持って下さった方へ。

ご注文に際してのお願いと注意事項がございますので、その場合はお問合せください。

 

FairytaleホームページはこちらをCLICK

 

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*