お盆・初盆に胡蝶蘭を宅配

Pocket

お盆胡蝶蘭

切り花に比べて花持ちの良い胡蝶蘭の鉢物はお盆のお供え花としておすすめです。

お盆は、8月15日を中心として行うところが多いですが、東京など関東圏の一部では7月15日を中心に行われます。

夏の暑い時期になりますので、切り花よりも胡蝶蘭の鉢物のほうが長い間綺麗な状態でお供えして頂けます。

胡蝶蘭でも色々な花色がありますが、お供え花には白い胡蝶蘭をお供えします。

贈る時期としては、長持ちしますので早目にお送りすることをお勧めします。

相場としては、15000円(税別)~30000円(税別)が多く選ばれています。

ご注文の際は「お盆のお供え花」とお伝えください。

お供え花に相応しいラッピングの色合いで準備させて頂きます。

立札については下記をCLICKしてくださいね。

お供え花につける立札

 

Fairytaleでは大阪全域で胡蝶蘭を直接配達しております。

下記のFairytaleホームページをご覧頂き、無料配達区域・有料配達区域を確認してください。

Fairytaleホームページ 胡蝶蘭ページ 

 

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*