母の日ギフト。実母・義母の相場と贈り方

Pocket

結婚して旦那さんのお母さんと自分のお母さん2人の母親を持つようになると、母の日のプレゼントも2つ考えるようになりますが、皆さんは同じものを贈りますか?それとも好みに合わせて別のものを選びますか?

好みや趣味嗜好を知っている実母でさえも何を贈るか色々と悩んできたのに、義母となるとさらに悩みますよね。

そこで、相場はもちろん、母親がもらって嬉しかったものや贈り方の注意点をご紹介します。

予算の相場

1位 3000円~5000円

2位 2000円~3000円

3位 5000円~7000円

毎年、色々な所でこのようなリサーチ結果が発表されています。

実母と義母と母の日のプレゼントの相場は違いますか?という質問では、同じものを贈るわけではないので多少金額の差はある。と答えられているようです。しかし、金額が均等になるように心遣いをされているようです。

直接、金額の話をしなくても、実母と義母の会話でプレゼント内容で金額を把握されることもあります。トラブルを避けるためにも、せっかくの母の日の贈り物、深い意味合いはなくとも2人の母を思いやる心遣いで金額には気配りが必要ですね。

プレゼントは何にする?

では実際に母の日何をプレゼントされていますか?あるインターネット調査をみてみると、

1、カーネーションやその他の花

母の日には花を贈られることが多いようですね。中には花だけでは物足りないので花と〇〇という方も多いようですね。花屋の私としては、やはり花はお勧めです。花より団子という気持ちもわかりますが、花は生きもので生命の力があります。花で癒されたり心を豊かにしてくれます。日頃の感謝を伝えるのにピッタリの贈り物だと思います。花をメインに考えられる方は、フラワーアレンジメントや鉢物。花以外のスイーツや洋服などをメインに考えられている方は1000円ほどのミニブーケや花1本でも添えてもいいですね。

2、スイーツ

普段は選ばないような高級なスイーツをお取り寄せしたり、SNSで友人がお勧めしていたものを買ってみたりするのもいいですね。

3、洋服

これから暑い季節を迎える前なので爽やかな色目や肌触りの良いものを選んでみてはいかがでしょうか?カーディガンなどもいかがですか?

4、食品、外食

スイーツと同じで通販でお取り寄せもいいですね。お母さんと二人きりでゆっくりランチをしたり、家族みんなで外食するのもきっと喜ばれます。

5、雑貨小物

日傘やエプロンも選ばれること多いと思います。普段自分では買わないようなアロマセットやちょっとお高めのシャンプーコンディショナーなどいかがでしょうか?

一番大事なこと

母の日に贈り物をする時に一番大事なことは渡し方です。できることなら顔を見て手渡しすることが一番ですね。けど、遠く離れて暮らす方は配達業者でプレゼントを贈ることがありますね。そのときは一言でもメッセージカードをつけて日頃の感謝の気持ちを伝えましょう。また、手紙を送ったり1本の電話をかけて元気な声を聞かせてあげてください。

 

母の日のようなイベントは、義母との距離を近づける大きなチャンスです。実母・義母とも大事な家族です。素敵な母の日を迎えてくださいね。

 

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*