開店祝いにオリジナリティ溢れるスタンド花を贈る

Pocket

開店祝い スタンド花

あなたは今までにスタンド花を贈られたことがあるでしょうか?実際に贈られたスタンド花を見て満足されましたか?

たくさん並んだスタンド花を見て、数ある中の一つで特に目立っていなかったり。他のスタンド花の方がボリュームがあって豪華だったり。他のスタンド花の方がお洒落に感じたり。そんな経験ありませんか?

もちろん金額によってボリューム感が異なったり、使っている花材によってもボリューム感は変わります。                                             お洒落と感じるのも人によって感じ方や好みが違うので一概には言えません。 

しかし、ここで紹介することを花屋さんに伝えて頂ければオリジナリティ溢れる自分だけのスタンド花を注文することができるでしょう。

花屋の私が経験上でお話しているので、きっと参考にしていただけると思います。


1 花屋さんに伝えてほしい4つのこと


1-1 お届け先の職種

カフェ、居酒屋、美容室、コンビニ、雑貨店、事務所などお届け先の情報が重要になります。         職種によって派手な色合いや自然な優しい色合いなど連想しやすくなります。開店祝いの場合、お店の外に飾ることが多いですが、場合によっては店の中に飾られることがあります。飲食店へのお届けの場合、あまり香りのキツイ花は避けるなど配慮もできます。

 

1-2 花全体の色合い

花全体の色合いは、お任せで頼まれる方も多いと思います。職種を伝えて頂ければ花屋さんがイメージを膨らませて花材を準備してくれます。ピンクが合いそうな雑貨屋さんの開店祝いならピンク系でお願いするなど、職種やお届け先の人のイメージで色合いを考えても良いと思います。                           また、ボリュームよく見せたいという希望がある方は、赤や黄色オレンジなど色々混ざったスタンド花よりも、オレンジ一色など単色にされるとインパクトがあり目を引くのでボリュームがあるように感じます。

注:時期によっては花屋さんの市場での仕入れ状況で値段が高くなる場合があり、ご希望の価格に添えない場合がありますのでご注意ください。(例えば、クリスマスシーズンは赤い花が高騰するなど。)

開店祝いでは火を連想するので、赤一色のスタンド花はタブーとされることがあります。しかし、お店のテーマカラーが赤だったりする場合は逆に良かったりすることもありますよね。念のため知識として知っておいてくださいね。

1-3 花材の指定

花材は、できるだけ花屋さんにお任せすることをおススメします。なぜなら、花を活ける際、中心となる主役がいて、主役を支える二番手がいて、その周りを盛り立てる花達がいて、全体をしっくりとまとめ上げる葉っぱさん達がいたりと花の形状によって役割があります。 あまり指定が多すぎると仕上がりがシックリこないという残念な結果になりかねません。また、季節によっては手に入らない花もあり、ご注文されるタイミングによっては、花の開花調整が出来ない場合もあります。                                     しかし、せっかく注文されるのですから、その時期に出回るような季節の花を入れてほしいと伝えたり、赤バラを入れるなど一種類だけ指定して、後はうまくコーディネートしてもらうのも良いでしょう。

1-4 スタンド台を選ぶ

パイプスタンド花 アイアン スタンド花

上の2台のスタンド花を見比べてください。花は左右ともに同じです。花の下に使っている花器のスタンド台が異なります。見比べてみてどう感じるでしょうか?花は同じでもスタンド台が変わるだけで雰囲気が変わりますね。 左のパイプスタンドは軽いので持ち運びが楽です。お店の方が場所を移動させたい場合や営業時間外にお店の中に運ぶ時に軽いです。数台まとめてご注文される場合はパイプスタンドがおススメです。 

開店祝いの店先でよく見かけるのはパイプスタンドなので、周りのスタンド花よりオリジナリティが欲しい方や個性を出したい方には右のようなアイアンスタンドがおススメです。また、アイアンスタンドだと店内に飾っても素敵ですね。他にもコーン型のスタンドなどもあるので、花屋さんにパイプスタンド以外にどんなスタンド台があるか聞いてみると良いでしょう。

 

※スタンド台のパターンを変えることによってイメージが変わるので選択肢も増えます。 参考にご覧ください。

パイプスタンド花1段 パイプスタンド花2段 アイアンスタンド花
コーン型スタンド花 ブラックスタンド花 ホワイトスタンド花

 

2 花色を選ぶカラーの効果と意味

色は人の行動や心に影響を与えます。開店祝いにスタンド花を贈る時、店の前に置くスタンド花の色合いでお客様が抱く印象にお役に立てるような色合いを選んでみるのもいいですね。参考になれば嬉しく思います。

2-1 ピンク

進出・温暖・柔軟といったイメージ効果を持っています。柔らかく優しい気持ちにしてくれるピンク色。心や体に満ち足りた気分をもたらしてくれます。また、愛らしく女性的なイメージです。

(ピンクから連想するイメージ)

アイドル ハート 桜 ロマンチック 春 可愛らしさ 幸福 繊細 など。

女性ファッションのカテゴリーに当てはまるような所に贈るスタンド花にお勧めで、ピンク一色でも濃淡にしたり、ピンクと赤、ピンクと白などもいいですね。

2-2 黄色

光や太陽のイメージを持つ明るいイメージの黄色。心を弾ませ明るい気分にコミュニケーションを円滑にしてくれるような色です。昼夜問わず認識しやすい色合いなので、夜も営業しているような所に贈るスタンド花にいかがでしょうか? 五感の中で聴覚に関係が深く、黄色い声援という言葉があるように明るい声のイメージが黄色に繋がります。

(黄色から連想するイメージ)

明るい ひょうきん 元気 希望 発展 ひまわり バナナ ビタミン カレー 卵の黄身 金 好奇心旺盛 など。

スタンド花でも人気の黄色。夏はひまわりを使ったスタンド花が人気です。黄色の濃淡 黄色とオレンジ 黄色と白 などのスタンド花もお勧めです。

2-3 オレンジ

進出・温暖のイメージ効果を持っています。喜びや幸福、親しみ 元気 明るいといったポジティブなオレンジ色。オレンジ色の心理効果として食欲を増進してくれるので飲食店の開店祝いにおススメですね。また、華やかで親しみやすい色合いなのでお店に対して好印象を持つ色効果が期待できるのでは?

(オレンジから連想するイメージ)

秋 家庭的 好奇心 親しみ 陽気 オレンジ ハロウィン かぼちゃ 紅葉 夕日など。

オレンジと黄色の組み合わせや オレンジと白 オレンジと赤 オレンジと茶色 などのスタンド花はいかがですか?

2-4 白

白は進出 柔軟 軽量のイメージ効果を持っています。光を反射させる色です。清潔感やクリーンなイメージを与える高感度の高い色です。また、真っさらな状態から始めるというスタートを連想させる色です。お届けする先がどんな雰囲気になっているかわからない時などは白グリーン系を選ぶと良いですね。人によっては白グリーンの花はお供えみたいに感じる方もいます。年配の方には人気がないと思うので気をつけてください。私が個人的に贈る時に選ぶ色は白グリーン系が多いです。好みだとは思いますが、光を反射させる色なので、お店の外に置くとキレイに光り輝いて見えるので大好きな色合いです。不安な方は、黄色を少しポイントに入れたりして、他の色を少し足すと良いでしょう。

(白から連想させるイメージ)

新しい 清潔 信頼 健康 純真 冬 歯 天使 雪 羽根 シャツ など。

2-5 ムラサキ

想像力をかき立て感性を豊かにする印象の神秘的な紫。また、エキゾチックで性を感じさせる色合いです。紫色のスタンド花は遠目から見ると暗く感じる場合があるので注意が必要です。紫色は花の種類でも比較的少ないため、他の色合いよりも価格が上がる可能性がある色です。

(紫から連想させるイメージ)

エキゾチック 中世的 ムード 高級 魔法 大人 ぶどう カシス など。

2-6 青

海 空 水を連想させる青色。爽やかで広大なイメージがあります。開放感のある青空の見えるような所に置くと映える色合いです。しかし、残念ながら青色の花というのは非常に少なく青色だけで揃えるのは難しいです。元々、花には青い色素といものがないからです。青色と白 青色と紫などのスタンド花をお勧めします。

(青から連想させるイメージ)

デリケート 開放感 男性的 眠り 涼しさ 夏 ジーンズ 地球 海 空 水 など。

2-7 赤

赤は太陽や火や熱などの印象がありエネルギーを感じる色です。また、闘争心を駆り立てる色でもあります。目を引き関心を集める色ですが、火を連想させる燃える色ということもあり開店祝いにはおススメしない色合いです。ピンク主体に赤を入れたり、オレンジ主体に赤を入れるなどして使うと良いでしょう。

(赤から連想させるイメージ)

情熱 太陽 火 愛情 活動的 イチゴ 女性 バラ トマト 口紅 など。

2-8 グリーン

グリーン安心感 安定を表す色です。 木や森など自然の色なのでリラックス効果があり気持ちを落ち着かせてくれる色ですね。五感の中では嗅覚と関係が深く、香りやにおいから安心感、リラックス感を与えます。香りを扱ったお店やリラックスできる所に贈るスタンド花にいかがでしょうか?グリーンといえば葉っぱばかりのスタンド花?と思われるかもしれませんが、バラやトルコキキョウなどグリーン色の花もあります。葉っぱといっても今は色々なお洒落な葉っぱがあるんですよ。もちろん、グリーンの花といっても種類が沢山あるわけではないので、グリーンを中心に白をポイントに入れるなどが良いですね。

(グリーンを連想させるイメージ)

エコロジー 安定 自然 生命力 野菜 ゴルフ場 公演 アウトドア など。

2-9 ブラウン 

ブラウンは土や木、大地をなど自然を感じさせる色で、温もりや居心地の良さを感じさせる色です。スタンド花で使う場合、ブラウン単色では暗くなり過ぎます。どちらかというと添えの色合いとしてお使い頂きたい色です。赤やオレンジなどに茶色を加えるとアンティークな雰囲気になって素敵な仕上がりになります。茶色の心理効果としては、安定感を印象づけ温もりや信頼感、歴史や伝統と感じさせ印象が残ります。和をイメージした場所にポイント使いで合うのではないでしょうか?

(ブラウンを連想させるイメージ)

温もり 安心感 穏やか 自然 秋 大地 伝統 コーヒー チョコレート 栗 紅葉 木 家具 など。

3 目を引くスタンド花

新しいお店の前を通った時、スタンド花が飾られていると「あら?こんなところに○○のお店が出来たんだ~」と気づきやすくなりますね。数台届いているスタンド花の中でも少し目立つスタンド花贈りたくないですか?そんなあなたにお勧めのスタンド花をご紹介します。

こちらはFairytaleオリジナルで作成したものです。どのようなものを作るかによりますが、Fairytaleでは最低一週間前までにご相談いただければと思います。

3-1

開店祝い スタンド花

お花の中に名前の頭文字のアルファベットを入れたスタンド花です。黒いボードに立体的に文字を入れています。花色が大人っぽくシックなイメージで仕上げたので、それに合うようなもので考えました。アルファベット以外にもご相談お受けいたします。

3-2

開店祝い スタンド花

和をイメージしたスタンド花です。扇の飾りや黒いレース、毛糸やレースリボンを垂らしています。赤をメインにピンクと紫を入れて和といっても花魁風に華やかで鮮やかさをイメージしています。和の中に黒いレースを入れてよりカッコイイイメージに仕上げました。

4 立札 メッセージカード文例集

4-1 立札

立札は誰から届けられたものかということが重要になります。お届け先を記入する記入しないは選べますが、贈り主のお名前は必須となります。お届け先のお名前を記入した場合は贈り主の文字が大きくなります。指定があれば同じ大きさの文字にすることも可能です。

 立札は地域によって差があるため、こちらは参考にしてください。

祝開店

(例1)株式会社 Fairytale

送り先は入れずに、贈り主のみ入れる。

(例2)株式会社 〇〇様へ

    株式会社 Fairytaleより

送り先・贈り主ともに入れる。

(例3)株式会社 Fairytale 代表取締役 杉浦孝之

贈り主の会社名、肩書き、名前を入れる。

(例4)株式会社 〇〇 代表取締役 〇〇〇様へ

    株式会社Fairytale 代表取締役 杉浦孝之より

送り先の会社名 肩書き 名前、贈り主の会社名 肩書き名前を入れる。

 

4-2 メッセージカード文例集

開店おめでとうございます。新しいお店に幸多きことをお祈り申し上げます。
ご開店誠におめでとうございます。皆様方の今後のご発展と、ますますのご繁盛を心よりお祈り申し上げます。
開店おめでとう。夢が叶ったね。自信をもって素敵なお店にしてくださいね。
開店おめでとうございます。忙しくなると思いますが体に気をつけて頑張ってください。
開店おめでとう!今日この日を迎えたことを私も自分の事のように嬉しいです。これからも、ずっと応援してるからね。
開店おめでとうございます。押すな押すなの大繁盛を祈っています!
開店おめでとう!オープン初日緊張で顔が強張っていないかな?笑顔で頑張って!!
開店おめでとうございます。地域に愛されるお店目指して頑張ってください。

 

 


5 まとめ


いかがでしたか? 色々と要望を言いすぎると最初に考えていた予算を超えてしまうことがあるので、最初にこの要望でこの予算で出来るかを確認することもお忘れなく。                          ここまで紹介してきたことを参考にお役に立てば嬉しく思います。 また、何かアイデアが浮んだ時は花屋さんに相談してみると良いでしょう。

 

(スタンド花ご注文に補足)

配達日時・立札の内容・お届け先住所・電話番号(携帯番号とお店の番号がわかれば両方)・予算も忘れずお伝えください。

 

2016-10-18

 

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*